雪の日曜日。

投稿日:2020年3月29日

更新日:2020-03-29T07:19:32Z

小生の出来事

t f B! P L
朝起きと吹雪いて居る。

明け方までは雨が降る音がして居たが6時前から霙に変わって居て、7時過ぎには完全に雪に成って居た。

8時過ぎに娘からLINEが入る。

婿さんの車はまだスタッドレスを履いてるよ。と、今度の土、日で長野に行く予定で居るので、今日の雪で来週の天気を心配してのLINEで、直ぐに次のLINEが、来週はお天気回復する見たいだね。と言って来た。

今回は娘夫婦が運転して婿さんの車で連れて行ってくれるとの事で楽しみだ。

当初の予定では息子夫婦も孫たちを連れて、娘夫婦と小生と女房の我が家の家族全員で松本城か、高遠城趾に花見に行く予定だった。

娘夫婦が中々土曜日、日曜日の2日続けての休みが取れない事から、娘夫婦、息子夫婦が結婚した次の年以来の久し振りの旅だったので楽しみにして居たが、コロナウィルスの影響で、息子夫婦が在宅勤務になり、こんな状況の中人混みや旅行は自粛しなければならない状況で、息子夫婦と孫たちは止む無くキャンセルとなってしまった。

娘夫婦は二ヶ月前から休みの届け出をして、何とか休みが取れて楽しみにして居たし、小生も今度、いつ娘夫婦と行けるかわからないので、女房と娘夫婦の四人でこんな時期だが高遠城趾に行く事にした。

娘夫婦も行こうと、言う事になり、今朝のLINEとなった。

花見も今年は自粛され、城趾公園の中での飲食や露店なども規制されて居るようで、桜の木の下を散策、通り抜けの予定で居る。

そんな事から早めに常宿に入り、のんびりしたいと娘。

娘は久し振りの常宿なのでお袋の顔を見るのが楽しみの様だ。また、婿さんは釣りをして見たいと言う。

女房は今まで、たま〜に小生と一緒に顔を出して居たが、ここ2年は息子夫婦が孫たちを連れて小生と年末に行く様になって、昨年は夏休みにも息子夫婦と孫たちと一緒に行って居るので四年連続で行く事になる。

今後もコロナウィルスが落ち着けば息子夫婦が孫たちと今年も行きたいと言って居るので、それが実現すれば年に複数回行く事になる、、、。

娘から婿さんが釣りたい、と連絡をもらって居るので雪の午前中は仕掛け作りをして過ごした。

2時過ぎに雪が止んだので、長靴を履きホースを引っ張り出し水を掛けて車や玄関先の草花に積もった重たい雪を溶かしてやった。

シャーベット状の重たい雪が積もって居た。


ブログを書いている人

鮎の友釣り! チーム舞のレポート

このブログ「鮎の友釣り!チーム舞のレポート」は、鮎の友釣りを生き甲斐としている”Gin”が書いています。2007年のブログサイト開始時から鮎釣り釣果や自宅の寄せ植えなど、趣味を交えて、自身で経験したこと起こったことを綴っています。


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

 

このブログを検索

広告です

QooQ